ZoneAlarm ホームページ ZoneAlarm Home

ZoneAlarmセキュリティに関するアドバイス
重度:

突然インターネットに接続できなくなった場合の対処法

公開日: 2008年7月8日

改訂日: 2008年7月9日

概要Windows XP/2000でZoneAlarmをお使いの場合、Microsoft社のアップデートKB951748をインストールすると、突然インターネットにアクセスできなくなることが判明しています。Windows Vistaをお使いの場合は問題ありません。

影響突然インターネットに接続できなくなった

対象となるプラットフォーム無料ZoneAlarm、ZoneAlarm Pro、ZoneAlarm AntiVirus、ZoneAlarm Anti-Spyware、およびZoneAlarm Security Suite


推奨される操作:

インターネットへの接続問題を解決する最新バージョンをダウンロード/インストール:

  • ZoneAlarm Internet Security Suite
  • ZoneAlarm Pro
  • ZoneAlarm Antivirus
  • ZoneAlarm Anti-Spyware
  • ZoneAlarm の基礎的なファイアウォール
  • あるいは以下の対処法をお試しください。

    オプション1: インターネットゾーンのスライダを "中" に変更

    1. [ZoneAlarm Firewall] パネルを表示します。
    2. [ファイアウォール] タブをクリックします。
    3. インターネットゾーンのスライダを "中" に変更します。

    オプション2: ホットフィックスをアンインストール

    1. Windows [スタート] メニューをクリックします。
    2. [コントロールパネル] をクリックするか、[設定] をクリックしてから [コントロールパネル] を選択します。
    3. [プログラムの追加と削除] をクリックします。
    4. [プログラムの追加と削除] ダイアログボックスの上部に、[更新プログラムの表示] チェックボックスが表示されます。 このチェックボックスをオンにします。
    5. スクロールダウンして "Windowsセキュリティ更新(KB951748)" を表示します。
    6. [削除] をクリックしてホットフィックスをアンインストールします。

     

    お問い合わせ: 本書に記載された情報について疑問点やご質問がおありの場合や、追加情報をお求めの場合は、下記のリンクでCheck Point社のTechnical Supportチームまでお問い合わせください。 http://www.zonealarm.com/store/content/support/support.jsp。 Check Point製品のセキュリティ問題に関するお問い合わせは、security-alert@checkpoint.comまでメールをお送りください。

    免責本書に記載の情報は、公開時点で入手できる最新情報に基づき、正確だと考えられているものです。 情報を利用することにより、お客様は「現状のまま」で利用することに同意されたものとみなされます。 本書に記載の情報にはいかなる保証も行われません。 情報の作成者も発行者も、情報の利用または信用によって直接的、間接的、結果的に生じた損失または損害に対していかなる責任も負うものではありません。 Check PointおよびCheck Point製品は、米国およびその他の国におけるCheck Point Incorporatedならびに提携会社の登録商標です。 本書に含まれるその他の登録商標および無登録商標はすべて、それらを所有する各社に帰属します。

    著作権Check Point Software Technologies Ltd.(以下、Check Point社)www.checkpoint.com はインターネットセキュリティ業界をリードするトップ企業として、 エンタープライズファイアウォール、パーソナルファイアウォール、データセキュリティ、VPN市場において世界第一の地位を築いています。 Check Point社はネットワークセキュリティ、データセキュリティ、およびセキュリティ管理ソリューションを含む広範囲なポートフォリオにより、ITセキュリティへのPUREなフォーカスを実現します。 NGXプラットフォームを通じて、Check Point社は幅広いセキュリティソリューションの統一セキュリティアーキテクチャを提供し、企業のネットワークとアプリケーション、リモートユーザー環境、支店および支社環境、およびパートナー各社のエクストラネットのビジネス通信およびリソースを保護しています。 更に、業界をリードするデータセキュリティソリューションのPointsec製品群を通じ、コンピュータやモバイル端末に保存されている重要な企業データの暗号化と保護を提供します。 数々の受賞実績を持つZoneAlarm Internet Security Suiteとその他のコンシューマ向けセキュリティソリューションは、何百万にも及ぶお客様のパソコンをハッカー、スパイウェア、および情報窃盗から保護しています。 また、Check Point社のソリューション能力はOPSEC(Open Platform for Security)という、各分野のトップ企業数百社が提供するベストソリューションとの統合および相互運用性を実現するフレームワークによってさらに拡充されています。 現在、Check Point社のソリューションは、Fortune 100社の全社をはじめ、数万社におよぶさまざまな規模の企業や組織において利用されており、世界中のパートナーネットワークを通じて販売、導入、サービス提供されています。 ©2003–2007 Check Point Software Technologies Ltd. All rights reserved. Check Point、AlertAdvisor、Application Intelligence、Check Point Express、Check Point Express CI、Check Pointのロゴ、Check Point Pointsec Protector、ClusterXL、Confidence Indexing、ConnectControl、Connectra、Connectra Accelerator Card、Cooperative Enforcement、Cooperative Security Alliance、CoSa、DefenseNet、Dynamic Shielding Architecture、Eventia、Eventia Analyzer、Eventia Reporter、Eventia Suite、FireWall-1、FireWall-1 GX、FireWall-1 SecureServer、FloodGate-1、Hacker ID、Hybrid Detection Engine、IMsecure、INSPECT、INSPECT XL、Integrity、Integrity Clientless Security、Integrity SecureClient、InterSpect、IPS-1、IQ Engine、MailSafe、NG、NGX、Open Security Extension、OPSEC、OSFirewall、Pointsec、Pointsec Mobile、Policy Lifecycle Management、Provider-1、Safe@Home、Safe@Office、SecureClient、SecureClient Mobile、SecureKnowledge、SecurePlatform、SecurePlatform Pro、SecuRemote、SecureServer、SecureUpdate、SecureXL、SecureXL Turbocard、Sentivist、SiteManager-1、SmartCenter、SmartCenter Express、SmartCenter Power、SmartCenter Pro、SmartCenter UTM、SmartConsole、SmartDashboard、SmartDefense、SmartDefense Advisor、Smarter Security、SmartLSM、SmartMap、SmartPortal、SmartUpdate、SmartView、SmartView Monitor、SmartView Reporter、SmartView Status、SmartViewTracker、SofaWare、SSL Network Extender、Stateful Clustering、TrueVector、Turbocard、UAM、UserAuthority、User-to-Address Mapping、UTM-1、VPN-1、VPN-1 Accelerator Card、VPN-1 Edge、VPN-1 Express、VPN-1 Express CI、VPN-1 Power、VPN-1 Power VSX、VPN-1 Pro、VPN-1 SecureClient、VPN-1 SecuRemote、VPN-1 SecureServer、VPN-1 UTM, VPN-1 UTM Edge、VPN-1 VSX、Web Intelligence、ZoneAlarm、ZoneAlarm Anti-Spyware、ZoneAlarm Antivirus、ZoneAlarm Internet Security Suite、ZoneAlarm Pro、ZoneAlarm Secure Wireless Router、Zone Labs、およびZone Labsのロゴは、Check Point Software Technologies Ltd.またはその提携会社の商標または登録商標です。 ZoneAlarmはCheck Point Software Technologies, Inc.の子会社です。ここで言及されている他のすべての製品名は、各所有者の商標または登録商標です。 本書に記載されている製品は、米国特許番号5,606,668、5,835,726、5,987,611、6,496,935、6,850,943、および7,165,076によって保護されており、その他の米国特許や外国特許で保護されている可能性、または特許出願審査中である可能性があります。 本書を未修正コピーとして使用する場合を除き、本書を複製するにはCheck Point社の承諾が必要です。 本書を未修正の状態で電子配信することは許可されています。 電子配信以外の手段の利用を含む他のあらゆる権利は、Check Point Software Technologies Inc.が保有します。

     

    Check Point™ Software Technologies LTD ©2003-2008 Check Point Software Technologies Ltd. プライバシー ポリシー プライバシー ポリシー